プロフィール

 Eddie-mama

Author: Eddie-mama
☆出身地:兵庫県宝塚市
 現在パパの転勤で、福岡市百道浜
 にて家族で生活中
☆住 人
・Emma エマ
 2012/3/6 生まれ ♀
 我が家の 2代目 ノーフォークテリア

・ちー
 2005年生まれ 小学2年 ♀(人間)
 生まれた時から、犬がいる暮らしを
 していたので、ワン好き。
 自称エマのオーナー

・Eddie-papa
 天神に勤めるリーマン
- - - - - - - - - - - - - - -
・Eddison エジソン
 (犬種:ノーフォークテリア)
 2003/1/25 - 2010/8/21 ♂
 我が家の先代ノーフォークテリア。
 おもちゃ大好き、やんちゃな男の子
 でした。
 2歳ちがいの妹(人間 )とかくれんぼを
 して遊んでくれる等、優しいお兄ちゃん
 でした。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
ビーチまですぐ、お散歩にはもってこいの環境に もう一度ワンとの生活をおくることにしました。
家族3人+1匹の楽しい生活のはじまり、はじまり…です♪
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

カレンダー

06 | 2012/07 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨折

7/22(日)の散歩中のこと、エマが左後ろ足の踵を骨折してしまいました
さほど高さはなかったのですが、ちー の腕の中から地面に落ちたエマは、聞いた事がないような声で悲鳴をあげました。そして、痛みでパニックになったのか、急いで抱き上げた私の指に噛みつき、キャンキャン、キャンキャン。

しばらく様子をみても、後ろ足を地面につけないので、捻挫でもしたかと思い、病院に連れていってみると、まさかの骨折。レントゲンを見せてもらうと、完全に「ポキッ」と折れていました。
すれ違うワンちゃんや人に尻尾をフリフリ、病院の先生にも愛想をふりまき、表情もたいしていつもと変らない状態だったので、まさか骨が折れているなんて思わなかったので、ビックリ!!

念のためにと思い連れていった病院ですが、いって本当に良かったです。 こんな状況でも、アドレナリンパワーで、元気なノーフォークって、本当に恐るべしです…

その後、そのまま入院。
骨折箇所が少しややこしい場所だったので、ギブスではなく、ピンをとおしてワイヤーで固定する手術を7/24(火)に行いました。
手術はとってもうまくいき、術後2日目には、骨折した足を地面にヒョコヒョコつきながら歩く回復ぶり。手術してから1週間で術後の感染の心配がなくなるので、明日、いよいよ退院できます
入院4日目あたりから、私が面会後、帰ろうとすると、寂しがってワンワン鳴くようになっていたので、思ったより早く退院できるので良かったです。


           術後のレントゲン写真
         骨折3
うまくピンが入らず手術をやり直さないといけないこともあると聞いていたので心配でしたが、成功して良かったです

           骨折1
        毛がなくツルツル…鳥肉の足みたい。 
      痛々しかった傷もきれいになってきました

           骨折2
      骨折箇所が早くひっつくよう、電気を通しての治療

でもその反面、本人はもう治ったと思っているのか、リハビリのためにケージから出すと、心配をする先生と私をよそに、走り回る始末…。基本、まだ安静にしないといけないのにあのハイパーな性格でジッーとしていられるかが、ちょっと心配です 激しく動いたり後ろ足でピョンピョンすると、ピンがずれたり外れたりすることがあるらしいので、要注意です。しばらくは、気分転換をさせながら、ほとんどの時間はサークルの中で大人しく過ごす生活をさせようと思います。

           骨折4
    テンションあげあげで嬉しそうに走り回るエマ 心配です

今回は不注意でエマに痛い思いをさせてしまい、本当に可愛そうなことをしてしまいました。反省です。
代償はかなり大きかったですが、「ちー」 も勉強になったと思います。
           
           骨折5
   エマ: 骨折は、さすがの私も痛かったけど、もう痛くないのよ~
      明日は、やっとおうち帰れるね。よく頑張ったね、エマ!!


スポンサーサイト

留守中のいたずら(>_<)

海の日の月曜、エマが一人でお留守番中のこと、気をつけていたのですが、とうとう、やられてしまいました…

       itazura.jpg
エマさん、ティッシュへの執着心、すごいね…あなたはヤギですか??

実は、「ティッシュの全出し&ビリビリ…」エジが子犬の頃にも、ちー が赤ちゃんの時 にもやられています。(さすがに ちーはティッシュは、噛み噛みせず、手で破っていましたが…)
       いたずらエジ
私が目を離した隙に、いたずらしたエジ。
頭上のローテーブルからティッシュを落とし、かなり楽しんだ様子


どうして、「子犬」も「人間の赤ちゃん」も 皆、こんなにティッシュが好きなのかな??

今回は、サークル外の離したテーブルの上に置いてあったので、大丈夫だと思っていたのですが…。エマのジャンプ力を甘くみていました。サークルに体当たりしながら、サークルごとちょっとづつテーブルに寄せ、ジャンプを繰り返してティッシュケースを近くに落としたようです。
同じいたずらを皆にされている、私とパパって… 
本当に学習能力ないです(>_<)!!

エジとちーは、いたずら後、私に叱られて、少しシュン  と、していましたが、エマは「何、怒ってるの~??」ってな感じで、全く気にしていない様子で「尻尾フリフリ」していました (ーー;)。



歯抜けさん… (^O^)/

水曜日(7/11)の夕方のこと、エマのカミカミ病がいつもに増して激しくめちゃくちゃ痛いので、口の中を確かめてみると、上下ともに前歯がグラグラ、そろそろ抜けそうな状態になっているのを発見!!

        hanuke1.jpg
当然、口の中をチェックされている間も大暴れで噛み付くエマ
        「もう痛いってばぁ~ (>_<)」

その夜、もう一度チェックしてみると、上の前歯が1本、ぬけていました。
急いで、あたりを探してみましたが、飲み込んでしまったのか、歯は回収できず…

そしてその後、ドンドン抜けて、今は上3本、下1本が「歯抜け」状態です。
       
        hanuke2.jpg
嫌がって噛み付くエマの口をを一人で押さえて、写真をとるのって 難しい…(ーー;)。 人間みたいに「ニッ(^o^)/」と歯を出して笑ってくれるとよく見えるのになぁ~。

おもちゃで遊んでいて、抜けた歯をやっと一本 get!!
        hanuke3.jpg
上の前歯。 小さいからみつけるのが、大変

左から、エジ(犬歯と前歯)、エマ(上前歯)、ちー(下前歯)
        hanuke4.jpg
「ちー」が初めて、歯が抜けたのが「5歳8ヶ月」。人間の年齢に当てはめると一緒ぐらいなんだろうけど、生まれて4ヶ月で大人の歯に生えかわっていくなんて、犬はすごいなぁ~。


またまた大濠公園

土曜日は、曇り空で気温も低め。何とかOKそうな暑さだったので、久々にお昼間にゆっくりと散歩をしました。
やってきたのは、またまた大濠公園

この公園は、元は福岡城の外濠だった、大きな池があることで知られる水景公園で、池の周りには約2キロの周遊道があります。
周遊道はジョギングや犬の散歩をする人などでいっぱいですが、池の中央には、池の両岸を貫くように島と橋があり、そこは人も少なくのんびりと散歩ができます。                  ↓      ↓      ↓      ↓

          oohori1.jpg
久々に明るい時間に散歩できたのが嬉しくて、「跳ねるように歩く」エマ
ここなら人が少ないから、「ちー」がリードを持っても大丈夫。

しばらくすると、探検モード…
  oohori2.jpg    oohori3.jpg
相変わらず、クンクンしつこいエマ    うん?? 何かみつけたの??

          oohori4.jpg
 ちょっとぉ~ 引っ張りすぎ~!! (やっぱ、ノーフォークだね… )

          oohori5.jpg
残念、リード届きませんっ!! チビなので鳩にも舐められている??
かなり近づいているのに、ほとんど逃げないねっ。
エジほどではないけど、興奮スイッチ入ると、こりゃ、大変そうだわ…

お腹も空いたし、エマも少しバテて きたようなので、公園横の ワンパーク大濠 でランチしました。
エマには、にんじんとかぼちゃの手作りクッキーを頼んでみました。
          oohori6.jpg
      焼きたてのいい香りに「もう待てな~い」
      味見してみたら美味しかったです。

だいぶお散歩も板についてたエマですが、まだ一緒に遊んでくれるワンちゃんのお友達がいないので、社会化できるかがちょっと心配。
なので、散歩中は、なるべくたくさんのワンちゃんと挨拶をさせました。
oohori-hi1.jpg        oohori-hi2.jpg
大きい子とは、少しビビリながら  相手も7ヶ月のパピーちゃん  
のご挨拶。               普段テンションMAXなのに…相手の
とっても優しい女の子でした。    テンション高いと、なぜか冷たいエマ

エジは小さい頃から、お友達ワンちゃん達に囲まれて、たくさん遊んでもらってしつけてもらったから良かったのですが…  エマにも早く遊んでもらえる相手をみつけてやらないとなぁ~。

          oohori7.jpg
たくさん遊んで、大満足
家に帰ると即寝の「エマ & 寝ぼすけeddie-papa (写真後ろ)」でした。


(7/11 エマ 127日 3.1kg) 
(重いなぁっ!! 最近ちょっと太り気味で、まん丸のエマです)


氷、遊び??

ここのところ、急に暑くなり、雨も続いているので、なかなか散歩にいけないエマ。
「暑いし、退屈だし~」っとダレダレのエマを見て、エジソンが小さい頃 好きだったのを思い出し、ちょっと涼んでもらおうと、お水のボウルに「氷」を入れてみました

どんな反応をするのかと思いきや、冷たさに全く動じる様子はなく、いたずらっ子そうな顔で、尻尾をフリフリしながら、目を輝かせて☆彡いました。
そして、ボウルの中の氷を 上手に 咥えて床のあちらこちらに 水を 垂らしながらハウスの近くまで運び、
口に入れては  出す…  そして、また  口に入れては  出す 
を何度も溶けてなくなるまで、繰り返していました。

「溶けて無くなったことが理解できていない」のか、「もっとボウルに入っているかも」と思ったのかは、私にも??ですが、散々あたりを探した後は、水のみ場までダッシュ

①とりあえず、ボウルの中を上から覗く
氷遊び1
お腹をこわすといけないから、一つしか入れてないのよ~

②覗いてもみつからないので、豪快に顔を突っ込んでチェック
氷遊び2
もう溶けちゃったから、ないよぉ~♪♪

③ないと分かっていつつ、しつこく何度も顔を突っ込んでみる…
氷遊び3
だからぁ… もう溶けちゃっって、ないんだってば… 

④あきらめきれないらしく、ボウルの下まで、くまなくチェック
     氷遊び4
     し・つ・こ~いっ!!

⑤いくら探してもあるはずもないのに怒られるまで、床中をビショビショにして、探していました…
氷遊び5
もう、エマには付き合ってられないよー 

毎回こんなにビショビショにされては、後片付けが大変なので、しばらくは 「氷」禁止 にしようかなぁ~



| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。